不健康生活からおさらば|あばよ!不摂生なこれまで

健康への第一歩

緑のカプセル

現在では腸内環境を良くすることが健康への第一歩と考えられているほど、腸内環境を整えることが重要視されています。 腸内には大きく分けると善玉菌と悪玉菌がいますが、腸内環境の良い状態は善玉菌の数を多くすることを言います。 善玉菌を増やすためには乳酸菌が効果的ですが、最近では効率的に乳酸菌を摂取するためのサプリメントが人気となっています。 乳酸菌サプリはカプセル状や顆粒タイプなど色々な種類があり、価格も商品によってそれぞれ異なりますが、おおむね一日あたり100円前後となっています。内容量も1か月分くらいのものが多くなっているので、1箱3000円前後で販売されています。最近ではインターネットで購入すると割引特典が受けられる商品なども多くなっています。

乳酸菌は腸内環境を整える上で重要な役割を果たしていますが、乳酸菌の多くは胃酸や胆汁などによって分解されて死滅してしまいます。 そのため、乳酸菌サプリの多くは生きたまま腸に届くよう工夫されているのが特徴です。特に最近では胃酸などから乳酸菌を守るために、カプセル状となっているものも多くあります。 また、乳酸菌には色々な種類があり、販売している会社によって使用いている乳酸菌が異なるのも特徴です。サプリメントに使用されている乳酸菌で多いのがビフィズス菌やラブレ菌などですが、その他にもカルシウムやオリゴ糖などを含んでいるものもあります。 乳酸菌サプリを継続的に摂取し腸内環境が整うと、便秘が改善されるだけではなく、免疫力も高まり体全体の健康増進につながります。